糖尿病

  • 糖尿病患者の抜歯はHbA1C次第?で危険領域を判断?

    血糖値がコントロールされているなら問題はないが、血糖値のコントロールが出来ていない場合、抜歯は危険と言われています。 要するに、口腔内の衛生状態で血糖値が上がる原因もあるということ。 糖尿病患者の抜歯の場合は、 かかりつけの内科医と歯…

    nagano
  • 糖尿病と断食 糖尿病をおさらいすると断食が有効なのがわかる?

    糖尿病とは、血液中のブドウ糖の濃度(グルコース濃度)が一定以上の高さになってしまう状態です。 インスリン作用不足による慢性の高血糖状態を主徴とする代謝疾患群と定義されています。 一般的に、空腹時血糖値はおおよそ80-100mg/dl程度であり、 食後は若干高い値を示すの…

    da12
  • 糖尿病とクレアチニンとの関係は検査でわかる。 

    糖尿病とクレアチニンとの関係は検査でわかる。 糖尿病患者にとって、糖尿病性腎症に進行しないためにも、クレアチニンの検査は重要です。 クレアチニンとは、簡単にいうと、筋肉運動のエネルギーとして代謝される「クレアチン」の代謝後に残る老廃物のことです。 クレアチンが代謝された…

    20110113180439bea
  • 糖尿病のおやつ レシピ

    糖尿病 のおやつレシピとして、糖尿病患者の間食、 おやつには、寒天や大豆を使用したおやつが人気のようです。 しかし、糖尿病患者も願いは、 簡単に食べられて満腹感があり、 しかも低カロリー、低糖質のおやつになる食材はないかという事。 そ…

    sw1
  • インスリン療法にまつわる勘違い

    インスリン療法が必要という事は、病状がだいぶ悪いとという事?と思いがちですが、糖尿病は合併症が怖い病気です。 合併症の進行しやすさは血糖値コントロールんお良し悪しにも大きく左右されます。 仮にインスリン療法を行っていなくても血糖コントロールが不十分であれば、合併症の進…

  • HbA1cヘモグロビンA1cとは?

    赤血球の中にあるヘモグロビンのうち、ブドウ糖と結合している特殊なヘモグロビン、グリコヘモグロビンの割合をパーセントで表した指標です。 過去、1〜2ヶ月間の血統コントローとよく関係し、ヘモグロビンA1cが高ければその時点の血糖値が正常だとしても1〜2ヶ月間は血糖値が高い状態が…

  • 糖尿病と診断される時

    糖尿病かどうかは高血糖が慢性的に続いているかどうかを確認して判断します、 血糖値は食事などの影響で大きく変化しますので、以前は血糖検査を繰り返し行って糖尿病と判断していました。 しかし、最近ではHbA1cという血糖状態を過去にさかのぼっって調べられる検査を組み合わせること…

  • 糖尿病の治療と手段・食事療法

    糖尿病の治療は合併症の発症・進行を予防するために高血糖を是正すること、つまり、血糖値コントロールが糖尿病治療ではすべての基本となります。 血糖値コントロールの手段は、 食事療法・運動療法・薬物療法が柱となります。 食事療法は糖尿病患者にとっては避けて通れない道、…

  • 糖尿病はコントロールする病気です。

    糖尿病による高血糖状態は、医師の指導を受けて、キチンとした治療を守れば確実に良くなることが可能です。 しかし、インスリンの作用が不足している状態は、加齢や長年の生活習慣の結果として起きたものですから、多くの場合、なかなか元に戻すことは出来ません。 つまり、治療によって…

  • インスリンの作用が不足

    糖尿病はインスリンの不足が原因で血糖値が上がります。 インスリンは膵臓で作り出されるホルモンで細胞が血液中からブトウ糖を取り込んでエネルギーとして利用するのを助ける働きをしています、 インスリンの作用が不足するとブドウ糖を利用できなくなり血液中のブドウ糖濃度、血糖値が…

  • 糖尿病の誘因

    糖尿病は加齢の他に日常の生活習慣が誘因となって発病する生活習慣病といわれています。 そして糖尿病の患者数は年々増加しておりその理由としては現代社会のそのものが糖尿病を増やす原因、すなわち、生活習慣病の乱れを引き起こす構造になっているのが原因と言えるでしょう。 昔と違っ…

  • 糖尿病とは?

    ■糖尿病とは 糖尿病とは血糖値が高くなる病気。簡単にいうと、上手くブドウ糖を取り入れられない病気です。 糖尿病になると、ブドウ糖がエネルギーを必要としている細胞の中に運ばれなくなり、血液の中にあふれてします。 どうしてそのようになるのかといえば、血糖値を下げるホルモンであるイ…

    di05

スポンサードリンク

糖尿病 初期症状 糖尿病 レシピ 糖尿病 診断基準 糖尿病学会 糖尿病 合併症 妊娠糖尿病 糖尿病 おやつ 糖尿病 原因 糖尿病療養指導士 一型糖尿病 糖尿病とは 糖尿病性腎症 糖尿病 症状 糖尿病 コーヒー 糖尿病患者メニュー 糖尿病学の進歩 2型糖尿病 糖尿病ネットワーク 糖尿病の食事 糖尿病性ケトアシドーシス 糖尿病 低血糖
ページ上部へ戻る