インスリン療法

  • 清原和博 氏 血糖値900超え!糖尿病で入院

    清原和博 血糖値900超えで、糖尿病治療入院 清原和博氏が血糖値900で糖尿病の治療のため、 2月下旬から今月初めにかけて、6日間、糖尿病内科に入院し、 現在は血糖値を1日3回測り1日1回インシュリン注射をしているとの報道がありました。 入院期間が6日間近くと…

    da1
  • インスリン療法にまつわる勘違い

    インスリン療法が必要という事は、病状がだいぶ悪いとという事?と思いがちですが、糖尿病は合併症が怖い病気です。 合併症の進行しやすさは血糖値コントロールんお良し悪しにも大きく左右されます。 仮にインスリン療法を行っていなくても血糖コントロールが不十分であれば、合併症の進…

  • インスリン療法の実際

    飲み薬のことを[飲むインスリン]と思っている方がおりますが、それは違います。 飲み薬は膵臓に働きかけインスリン分泌を刺激したり、肝臓や筋肉などに働きかけインスリンの作用をよくします。 血糖値がどのように変化するかは病気の状態などによる個人差が大きく、同一人でも治療によ…

  • インスリン療法のめざすもの

    インスリン療法は糖尿病のタイプや病状によって、治療手段の内容が異なります。 膵臓から出るインスリン分泌は24時間、ほぼ一定量がで続けている基礎分泌、食事などの血糖値の上昇に対応してタイミング良く出続ける追加分泌に分けられます。 1型糖尿病では基礎分泌も追加分泌もほとん…

  • 2型糖尿病患者のインスリン療法

    糖尿病はインスリンという膵臓から分泌され血糖値を調節するホルモンの作用が不足して高血糖になる病気です。 この状態に対して、インスリンを注射して補い血糖値をコントロールするのがインスリン療法です。 膵臓のインスリン分泌がほとんどなくなる1型糖尿病ではインスリン療法が治療…

スポンサードリンク

糖尿病 初期症状 糖尿病 レシピ 糖尿病 診断基準 糖尿病学会 糖尿病 合併症 妊娠糖尿病 糖尿病 おやつ 糖尿病 原因 糖尿病療養指導士 一型糖尿病 糖尿病とは 糖尿病性腎症 糖尿病 症状 糖尿病 コーヒー 糖尿病患者メニュー 糖尿病学の進歩 2型糖尿病 糖尿病ネットワーク 糖尿病の食事 糖尿病性ケトアシドーシス 糖尿病 低血糖
ページ上部へ戻る