記事の詳細

スポンサードリンク


ins

清原和博 血糖値900超えで、糖尿病治療入院

清原和博氏が血糖値900で糖尿病の治療のため、 2月下旬から今月初めにかけて、6日間、糖尿病内科に入院し、 現在は血糖値を1日3回測り1日1回インシュリン注射をしているとの報道がありました。

入院期間が6日間近くということを考えても、短期糖尿病教育入院だとも考えられますよね。

病名は2型糖尿病と報道されていました。

合併症もかなり進んでませんかね?

私の元主治医は血糖値が900近くあろうとも、入院させるかどうかはわからないって言ってましたから、その言葉を信じると(信じてないから病院替えたんですが…)??

やはり、あれだけ、身体を絞ってきたアスリート・プロ野球選手でさえ、糖尿病になるんですね。

なんとなくですが、遺伝とか体質(同じか?)が糖尿病の最大の原因なのでしょうかね?わかりませんが…

糖尿病といえば、参院議員で元プロレスラーのアントニオ猪木が長年患い、 ひどい時は血糖値が600近くあったというが、清原氏は猪木氏以上の重症。 日常生活にもかなり支障をきたしてしまうでしょう。

清原和博氏は覚せい剤による薬物報道で周囲を驚かせましたが、糖尿病の治療を行っていたと仮定して、恐らく、低血糖が原因で間違えられたのかもしれません。

糖尿病の治療薬には、いろいろな種類がありますが、中には、薬の副作用として低血糖症を引き起こすこともあります。

低血糖症では、意識がもうろうとして、汗が噴き出す、動悸がする、震えや、足に力が入りにくくなって歩きづらいなどの症状が出ますし、記憶障害も起こすのではないですかね?

私の経験上、記憶障害はありました。血糖値も、40台ということも何度もありましたからね。

処方された薬を摂取し忘れたり、摂取する時間を間違ったりしても低血糖症になります。医師が言うには、その症状は薬物中毒と似た状態らしいです。

周囲を心配させるさまざまな奇行や症状は、糖尿病を原因とする低血糖症が原因である可能性は非常に高いですからね。

私も、毎日、呆れるほどの種類の薬を飲み続けていますから、薬物中毒患者だと、密かに思ってますが…

薬は体に良いことはあるわけはないので、必ず、副作用は覚悟しなければいけません。

身体が治り、薬からも解放されても、副作用は続くと個人的には思ってます。

 

 

 

関連記事

スポンサードリンク

糖尿病 初期症状 糖尿病 レシピ 糖尿病 診断基準 糖尿病学会 糖尿病 合併症 妊娠糖尿病 糖尿病 おやつ 糖尿病 原因 糖尿病療養指導士 一型糖尿病 糖尿病とは 糖尿病性腎症 糖尿病 症状 糖尿病 コーヒー 糖尿病患者メニュー 糖尿病学の進歩 2型糖尿病 糖尿病ネットワーク 糖尿病の食事 糖尿病性ケトアシドーシス 糖尿病 低血糖
ページ上部へ戻る