記事の詳細

スポンサードリンク


糖尿病性神経障害は自律神経もやられるぞ!

糖尿病の3大合併症のウチ、早期に症状が現れるのが、糖尿病性神経障害なのです。

糖尿病性神経障害は、糖尿病性網膜症や糖尿病性腎症ちお同じように高血糖が持続することによって身体の末梢神経や神経が変性したり、神経を栄養とする毛細血管が障害を起こし血流が低下するなどが原因で起きてきます。

糖尿病神経障害は、大きく末梢神経障害と自律神経障害に分けられてます。

そういう私も自律神経をはじめ色々とやれている。

今まで、セパゾンレンドルミンデパゲンサイレースなどのお世話になっている。

癖(習慣性)にならないように、なるべく飲まないようにしてはいる。

 

糖尿要因にメタボが関係しているのは本当のようだ…
痩せたら血糖値が急低下!いびきもかかなくなったそうだ…
イビキを治せば体重が減る?⇒THEいびき改善マニュアル 

わずか半年で、これでHbA1cが11から5.1まで下がった!⇒ 

糖尿病を食事療法で治すなら、このDVDは有効だよ ⇒ 

 

 

関連記事

スポンサードリンク

糖尿病 初期症状 糖尿病 レシピ 糖尿病 診断基準 糖尿病学会 糖尿病 合併症 妊娠糖尿病 糖尿病 おやつ 糖尿病 原因 糖尿病療養指導士 一型糖尿病 糖尿病とは 糖尿病性腎症 糖尿病 症状 糖尿病 コーヒー 糖尿病患者メニュー 糖尿病学の進歩 2型糖尿病 糖尿病ネットワーク 糖尿病の食事 糖尿病性ケトアシドーシス 糖尿病 低血糖
ページ上部へ戻る