記事の詳細

スポンサードリンク


尿糖が出ていると糖尿病なのかと質問をする人が多いようですね。

糖尿病という病名なので、尿に等が出るのが糖尿病と思い込んでいる方も多いと思いますが、これは間違いです。

糖尿病であっても尿糖が出ない場合もあり、尿糖が出ていても糖尿病ではないことも実際はあります。

糖尿病の診断は、尿糖ではなく、あくまでも血糖値中心で診断・判断します。

だからといって、尿糖を測る意味がない訳ではありません。

血糖値を知る機会がなくても、簡単に自分でチェックできるという意味では、尿糖検査は糖尿病診断には大切です。

自分は大丈夫だと思っていても、大食いした1時間~2時間後に尿をとって試験紙をつけてみてください。反応があるようなら要注意です!

本当に健康に近い状態であれば、食後といえども尿糖はでません。

血糖値が正常なのに、尿糖が出る場合は、

腎性糖尿と言いますが、これは心配ありません。

スポンサードリンク

糖尿病 初期症状 糖尿病 レシピ 糖尿病 診断基準 糖尿病学会 糖尿病 合併症 妊娠糖尿病 糖尿病 おやつ 糖尿病 原因 糖尿病療養指導士 一型糖尿病 糖尿病とは 糖尿病性腎症 糖尿病 症状 糖尿病 コーヒー 糖尿病患者メニュー 糖尿病学の進歩 2型糖尿病 糖尿病ネットワーク 糖尿病の食事 糖尿病性ケトアシドーシス 糖尿病 低血糖
ページ上部へ戻る